弁護士の就職先 その1

実際に弁護士と名乗れるようになった後、新人弁護士たちは、どのようにして求人をみつけるのでしょうか。弁護士の求人は他の職業と比べて、豊富にあるのでしょうか?

弁護士になるには

弁護士の就職先 その1

弁護士になりたい、あるいは、弁護士を目指すきっかけは、どんな理由なのでしょうか。

弁護士を目指している方や現役の弁護士の方の話を聞いてみると、まず、親や親戚に弁護士をしている方がいるという理由が上がります。

やはり、身内にそういった職業についている方がいらっしゃると、具体的なイメージも掴みやすいのでしょう。

それ以外には、マスメディアの影響を受けて弁護士になりたいと思ったという方もいらっしゃいます。

テレビや雑誌などで、弁護士が登場する番組や法律相談を取り扱う番組も増え、弁護士という仕事が弁護するということを、より身近に感じられるようになった部分があると思われます。

また、ニュースで聞いたとある事件をきっかけに、弁護士を目指したという方もいらっしゃるようです。

バブル期以降に大学時代を過ごされた世代の方には、世の中の先行きが不安なので、就職をするために役に立ちそうな資格が欲しくて弁護士を目指したという方もいらっしゃいます。

ひとくちに弁護士といっても、目指す理由はさまざまですね。

長い道のりをへて、実際に弁護士と名乗れるようになった後、新人弁護士たちは、どのようにして求人をみつけるのでしょうか。

弁護士の求人は他の職業と比べて、豊富にあるのでしょうか?